MENU

重要な検査を任せてもらえる
存在になりたい

Riku I.
大阪工場 品質保証検査課
Riku I.2016年
通いやすく、知り合いのいる安心感から入社
フリーター時代、周囲の友人がどんどん就職していき焦っていた時に、知り合いから紹介してもらったことがきっかけで入社しました。自宅からも近くて通いやすいし、知り合いがいる安心感もありました。

現在は、製品の検査を行う検査課に所属し、主にお客様の品質要求を満たしているかを確認する検査を行っています。
入社時は伸線班に所属していましたが、各工程の全体の流れをしっかりと把握して仕事するのが面白そうだと思い、検査課への異動を希望しました。
各班が仕上げた製品を検査する中で、自分の仕事の重要性を実感しています。

まだまだ一人前ではないので、10年後、そしてその先も検査課としての色々な作業や重要な検査を任せてもらえるような存在になりたいです。そのための経験をしっかりと積ませてもらっているので、知識や経験をどんどん吸収していきたいです。
MESSAGE
志望者へのメッセージ
工場は上下関係が厳しそうというイメージがあるかもしれませんが、当社ではそんなことはありません。人間関係は本当に良いですよ!