MENU

WORK LIFE

仕事内容
TOP > 採用情報 > 仕事内容
RECRUIT

各フィールドでのチームプレイ

一人ひとりの思いがチームを一つにし、各班それぞれ責任感を持ちお客様に最高の商品をお届けしております。O&kのスタッフは常にプロフェッショナルを意識して楽しんで仕事をしています。

01
PROFESSIONAL WORK
酸洗班(さんせん)
自動でワイヤーを薬品の入った水槽に浸漬させ、スケールを除去したり、ワイヤーの表面に被膜を付着させます。次工程や客先での加工性向上、また、防錆効果もあります。
02
PROFESSIONAL WORK
焼鈍班(しょうどん・やきなまし)
ワイヤーを炉内に挿入し熱処理を施す事により、鉄の組織を柔らかくする球状化焼鈍を行います。客先でボルト・ナット・ねじ等に加工する時、加工しやすく割れにくい材料に仕上げます。
03
PROFESSIONAL WORK
伸線班(しんせん)
入り口は大きく、出口をすぼめたダイスにワイヤーを通し、伸線機で引抜加工し、客先の要望に応じた指定寸法に仕上げます。
04
PROFESSIONAL WORK
その他の部署
検査・ダイス・保全などその他様々な部署があります。経験によっては初めからこれからの班に配属されることもあります。

1DAY WORK FLOW 一日の仕事の流れ(日勤)

AM
01
段取り
交代するシフトメンバーから、進捗状況や設備の不具合等を引き継ぎます。
その後、急ぎの材料状況を特急指示書と確認し、一日の仕事の流れの段取りをします。
02
作業開始
段取りが終わったらいよいよ作業に入ります。
先付:ダイスに線材を通すために、先端部500mm程度を細く加工。
セット:線材を供給台にセットし、先端部をダイス口までローラーで送ります。
伸線:加工したいサイズのダイス(金型)をセットし、線材をダイスに通し伸線機で引き伸ばし加工をします。
検査:巻始め、中間、巻終わりに線径、表面キズ、外観などを検査します。これらの作業を指示に従い行っていきます。
03
お昼休憩
お弁当を食べた後は、同僚とおしゃべりしたりして、ゆっくり過ごします。
PM
04
作業再開
午後の伸線作業に入ります。
午後には10分程度の簡易清掃を行い、5Sを徹底しています。
05
引き継ぎ準備
交代シフトのメンバーが伸線作業にすぐに取り掛かれるように、ダイスを選定し準備します。
06
交替メンバーへ引継ぎ
交替メンバーへ引継ぎをして、今日も1日お疲れ様でした。